野菜ジュース

MENU

44歳 野菜ジュースは1日に必要な野菜成分が取れるものを選ぶ

野菜の価格が高値で推移している中、野菜を手軽に摂取できる野菜ジュースの存在は本当にありがたい。

 

最近は味も飲みやすくて美味しいものがたくさん販売されているから、栄養のためだけでなくただ単に、おいしいから飲む(買う)という機会も増えた。

 

 

とは言え、ただ美味しいだけでなく成分も気になるのが消費者の本音で、1日分の野菜使用などと謳った商品をついつい選んでしまう。

 

もちろん、それだけでは十分でないとはわかっているので、あくまでも足りない部分を少しでも補えれればという気持ちである。

 

普段はスーパーで購入できるもの(大容量)を主に購入しており、家族みんなで、栄養の補助としておいしく飲んでいる。

 

出先などでは、お弁当など軽食を購入する際、利用するコンビニで売られている新商品を試すこともしばしばで、おいしいものを見つけると得した気分になる。

 

海外で同じような商品はなかなか見ることはなく、日本ならではの野菜ジュースあれこれを試すのは楽しい。

サンスターの「緑でサラナ」の印象

普段スーパーやコンビニなどで売られている、野菜ジュースしか購入しないので、サンスターの「緑でサラナ」という商品を目にしたことがなし、もちろん購入したこともない。

 

公式ホームページで確認してみたところ「LDLコレステロールを下げる、特定保健用食品にも認定」とあり、の野菜ジュースというより、どちらかというと栄養ドリンクのような印象を受けた。

 

コレステロール値を下げたいと思うのであれば、たまに飲むだけというより、毎日続ける方がやはり望ましいだろうし、野菜成分が足りないと感じた時だけ飲む野菜ジュースとは違うのかなという印象だ。

 

毎日飲むのであれば、やはり気になるのは「コスト」である。

 

この商品は缶入りで、1日1缶飲めばいいのかと思ったら、1日2缶が目安だと書かれていた。価格が30本で6000円だから1本200円×2で1日400円。

 

味は飲んだことないからなんとも言えないが、仮においしくてもこの価格では、おそらく一度も購入することはないと思う。

 

そもそも、コレステロール値が気にならない自分にとっては、全く必要もないので。