野菜ジュース

MENU

45歳 私が野菜ジュースを選ぶポイント

ポイントは、1本で、たくさんの野菜が入っていることです。

 

野菜ジュースを買う時は、どれだけ野菜がたくさん入っているかを、まずは見ます。その中で、自分が好きな野菜が入っているものを選びます。

 

最近は、10種類以上入っているのが多いので、得した気分になります。

 

また、缶か、紙パックのどちらを買うかなのですが、かさばらず捨てやすい為か、頂くのは紙パックが多いのですが、なぜか、自分で買う時は缶を買います。
なぜか、缶のほうが美味しく感じます。

 

たまには、トマトジュースやニンジンのジュースなど、1種類だけのものも、野菜を取った感じがするので、買うこともあります。

私が野菜ジュースを飲んで思うこと

1日分に必要な野菜を取ろうとすると、1日3食食べたほうがいいと思うのですが、味を変えて食べても、なかなかたくさんの野菜を食べるのが苦手なので、野菜ジュースはとっても嬉しいです。

 

昔は、野菜ジュースも苦手だったのですが、ある日お中元で、ジュースと野菜ジュースセットを頂きました。

 

はじめは、オレンジジュースやグレープフルーツを飲んでいたのですが、野菜ジュースだけ残ってしまった為、野菜ジュースも飲んでみました。
飲んだ感想は、普通のジュースのようで、野菜が入っている感じがせず、とても美味しかったです。

 

成分を見てみたら、にんじん、ほうれん草、玉ねぎ、レタス、キャベツなどの主要の野菜が20種類くらいと、少しオレンジ、りんごなどの果実が入っていると、書いてありました。

 

頂いたものには、野菜ジュースでも3種類くらいあり、少しずつ入っている野菜と果実が違い、テーマに分かれている感じでした。

 

また、ジュースで野菜を取れるというのはとても嬉しいのですが、「ジュースは太る」と言われているので、なんとなく野菜ジュースでも取るのをためらってしまうことがありました。

 

でも、どの野菜ジュースを見てもカロリーが100mlで40kcalくらいだったりと、意外にカロリーが低いですし、頂いた野菜ジュースを飲んでいて、太ったということはないので、最近は、自分でも買って、飲んでいます。

サンスターの「緑でサラナ」を見て思う事

私は、甘いものが大好きで、食生活もかなり偏っているので、人間ドックでいつも、「コレステロール値が高いので、食生活に気を付けてください。」と言われているのですが、どうしても好きなものを食べてしまいます。

 

こちらの「緑でサラナ」は、まだ飲んだことがないのですが、成分を見させて頂いたところ、私の好きな野菜(ほうれん草、ブロッコリー)が入っていることと、りんごとレモンが入っていて、私が普段飲んでいる野菜ジュースの成分と似ているため、飲みやすそうに思います。

 

カロリーも50kcalくらいとのことですので、安心して飲めそうです。
また、色が緑色なので、「野菜を取った!」という実感が得られると思います。缶であるということも魅力的だと思います。賞味期限もだいたい1年くらいでしょうか。

 

生の野菜はすぐに賞味期限がきてしまって多く買いすぎて捨ててしまうということも多いので、ジュースで取れ、コレステロール値も下がる可能性があるのであれば、試してみたいと思いました。